2016年7月21日木曜日

ミラクル(良久)結実子のミラクル身体探索: こんな手に初めて会った…その人は伊藤五郎さん

その手がすべてを教えてくれた
感性と技術
それだけで見る人をうならせ、一世を風靡した人
そんな人が、この世界に存在する・・・
それはミラクル!!
ミラクル(良久)結実子のミラクル身体探索: 

こんな手に初めて会った…その人は伊藤五郎さん:

 もう、30年通っている美容師さんがいる。 その美容師さんの師匠は”伊藤五郎さん” ⋆五郎さんの作品・・・何という感性 若かりし頃、 感性だけ... PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る”PHYSICAL METHOD FOR BEING"お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

こんな手に初めて会った…その人は伊藤五郎さん





もう、30年通っている美容師さんがいる。

その美容師さんの師匠は”伊藤五郎さん”


⋆五郎さんの作品・・・何という感性

























































若かりし頃、

感性だけをたよりに

とがりまくっていたその美容師さんは

最短で1日もたず

20か所あまりの美容院を転々としたそうだ。


それが”伊藤五郎美容室”と出会い

伊藤五郎さんとの出会いで一変する。


髪を切ってもらいながら

何度も何度も五郎先生の素晴らしさを聞いていた。



先日、その美容院の17周年記念パーティがあり

私は、前夜、もう3か月にもなる

自宅下のセッションスペース作りを

いい加減、終わらせたいと、

24時間ぶっ通しワークの完全徹夜。。。

ヨレヨレを通り越して

もうろう・・・


にもかかわらず、

なぜか、そのパーティ、

行くと、きっといいことがある・・・気がして

予定より、ずっと遅い時間

おかげで息子君も一緒に

いざ、原宿へ…と出発した。


staff一同がアロハシャツと

手作りお料理でもてなしててくれる

とっても暖かな雰囲気


こじんまりとした店内は

2,3人のグループが5つぐらいにわかれ、

それぞれのんびり話している。


とにかく一息つきたい、と

私と息子君が座った近くで

おしゃべりしている人は


????

骸骨の柄のアロハシャツ

骸骨なのになぜかひょうきん

ひょうきんな上三味線を弾いている骸骨


おしゃれだなあ・・・


そんなおしゃれをしている割に

またまたお年もお年なようなのに

赤ん坊のままのような、きれいな瞳・・・


そばにいるだけでうっとり


耳に入ってくる

お隣の人スーツ姿の方との会話は

(この方は、知る人ぞ知る

 禿も直しちゃう

 金魚も死なない

 アトピーも直しちゃう

 世界でたった一つ

 新陳代謝をあげるヘアートニック

 パミロールの社長さん

 *パミロールはその昔
 
 森昌子さんの縮毛をなおしたことで

 有名になりましたね

 この美容師さんは

 いい髪型は、いい髪質から、

 という大前提を唱え続け

 お客様にパミロールオンリーを

 お勧めしている)

聞いているだけでも

”この人、何物?”というぐらい

”美””メイク””ファッション”

多岐にわたりおもしろい



”これはインドだねえ”」

私がはいていたスカート見ながら

突然話しかけられ、

その後は、お互い話が尽きずの中


私の美容師さんがやってきて

”五郎先生だよ”とおっしゃる


”わあ~、そうなんだ、

 なんか普通の人じゃないな、

 って思ってた。。。”


その方が、骸骨のアロハシャツ


話はもりあがりながらも

そろそろおいとま、を


”すみません、

 せっかくお会いできたので

 その手を触らせてください”

と握手



ビビビ!!

わあ~

何、これ?

感動


その手は

本当に

やわらかくやわらかく

優しく優しく・・・


全ての感受性が

世界に対して開かれているのを感じた

こんな手が存在したんだ・・・・


最近のマイワークは

カラダの中を流れる線

多分,腱なんだろうな

と予測しているのですが・・・

手足の5本の指から

全身につながる線に気づき

はまり、悦に入って居たのだけど

それどころではない


全部だ


全身を流れるすべてのラインが

息して、

受け止め

生きている


まいりました。


そういう身体があるということ


その身体だから

髪一本一本にから

作品をつくりあげていく


すべての言語が

沈黙の中でおしだまり

その感性と

その技術だけで

一世を風靡した・・・


そんな人がこの世界にいる


家に帰り

改めて

彼の作品をみる


なんとすごいのだ


感性だけでゃない

このすごさが

確かで繊細な技術のもと生まれ

その技術がまた

感性を作って居るような気がする。


”日本髪を結えない人は

 嫁にもらうんもんじゃない”

昔はそう言われてたのよね

と、その日の五郎さんとの会話


五郎さんのアップのうまさは定評がある

5分だ,とも聞いたことがある。


嫁にもらうもんじゃない。。。か

なるほど、

昔の人は、わかってたんだな

その意味が今分かる。


ならば、

今一度、

捕まえた!!

次なる身体のイメージ


次は、そこを目指す。



https://youtu.be/4CdhPoR9JMw





さあ、そんなこんなをもんで

7月23日 がらくた7投げ銭live 

at Art Baboo 146 In YOKOHAMA

神奈川県横浜市中区山下町146−2

19:00 より

タンザニアのTinga Tinga アーテイスト

キバの個展 との コラボライブ


個展の詳細はこちらhttps://www.facebook.com/events/504115889779364/


キバは三浦にて農業を学びながら

絵を画がいている。

その絵は、繊細であたたかい。


キバの歌声も繊細で優しい


がらくた7は、キバと出会い

永遠に続くグルーブの本質を知る



大きな変容をした

私、ミラクル結実子

キバとの出会い

五郎さんとの出会い

そのすべてを持ちこみ

今度のライブに、いぞみます


お時間ある方はぜひ



PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

”PHYSICAL METHOD FOR BEING" お問い合わせ 

yumiko@physicalmethod.com

2016年7月15日金曜日

この世界と仲良くするための奇跡のワーク P.M.B.


P.M.B.について, 


physical method for beingは、

P・M・B・と称し、

きちんとした形を整えつつある。




*ただいま、デザイナーさんとロゴ考え中


その間、自宅下のspaceを

プライベートセッションだけではなく

骨を整えていくと

どうしてもいきついてしまう

ダンスワークショップが

小人数でもできるよう

こどもたちにもできるよう、

 リフォームしはじめ、

ほぼ3か月。


なんともおそい歩みである。




*こんなふうになりました。


でも、確実にできあがっていく、し

また、この遅い歩みの中で

大好きな身体探索に没頭する暇もないのに

カラダと意識と感覚の変容は大きく

やっと、

そうやっと、

私は私自身に帰り

私自身の人生のスタートラインに立った、

と、実感している。




私自身のリスタート


それまでは?


それまでは、

いろんなものが邪魔していた。


こうなりたい、こうあらねば、

自分が自分自身にジャッジを下し命令する。

この時の、

こうありたい、こうあらねば、の主役は

いつも私以外の人の目に移る

私自身だ。


今は?

そんなことしったこっちゃない。


もちろん、みんなに愛されたたいし、

みんなと仲良くしたい。


だけど、このへんてこりんな私のままで

なんの肩書も、メリットもない

へんてこりんなあなたを愛したいし愛されたい。

仲良くもしたいし、

けんかもして

ケンカの後の格別の仲直りもしたい

そして楽しみたい。

この命あふれる、

不思議な星の”今”と”未来”のために

どんなことも”喜び”に変えれる

私達人間の力を存分に使いたい


なぜ?

だってしょうがない

カラダがそうなっているのだから・・・

骨がそう作られているのだから・・・


今のところ

私達人間の身体が

進化の最先端なのだから・・・


とはいえ、

新しく生まれ変わる時、

殻を破る時には

どれほどの痛みと力が居るか


生まれたばかりの私の身体はヨレヨレである。


痛いよ~痛いよ~って

泣いてる。


ほんとに、

骨がギシギシ泣いてる。
















養成講座について

時、同じくしてこの4月

希望者6名でスタートした

P・M・B・養成講座


知名度も認知度もない私が

解剖学も、骨の名前も、筋肉の名前も知らず

ただ自分の実感のみで考案した

このPhysical method for beingの養成講座を

よくぞ、受けてくださった、と

その勇気にまずは感動、感謝である。


養成講座の大きな主旨は、

”自分を改善する”こと

そして、

経済でもなく

誰かに認められるためでもなく

たったひとつ

神様が

自分の本当の願いを叶えてくれるとしたら

あなたは、何をお願いしますか?

と、嘘偽りのない

とっても柔らかな柔らかな

言葉にするのすら

恥ずかしくなってしまう

自分の願いを明確にしていただき

そこに向かう事、である。


その時、

初めて自分改善が始まる。


そして

自分がなぜそれを願うのか?

その願いを阻んでいるものは何なのか


自分の人生で

自分のカラダに何が起こり

それを改善する為に

何をして

どう変わるか、変わらないのか

を体験することで

はじめて

人間というもの、がわかり

人がわかり

人を改善できる、

というものだ。


そして3か月、

思ってもいないスピードで

それぞれの方に変容が起こっている、し、

起こっていない。


起こっている方と

起こっていない方の

違いはたったひとつ。


その理由をほかに求めるか、求めないか


だから、養成講座に参加していただく方には

講座開催期間は

なるべく、他のものは学ばないでほしい、とお願いしている。


そこには、

どんなに稚拙でも、未熟でも

”自分以外”に自分を改善できるものはない、

という考えがあり、

”自分以外”のどんなものも

それがどんなに論理的で具体的で素晴らしくても

それを知らない事が

または、

それを実践していない事が

一番の原因で、そうなっているのではない、

ということにある。




そう、食事法も、瞑想法、呼吸法。。。も

風水も、ホロスコープも、どんなものも

自分が、自分の中にわき起こる

たった一つの願いがかなえられないのは

それらすべてのもがそろっていたとしても

たった一つ、

これがなければ、

または、そことつながらなければ

全く意味がない、

という、

”そこ”につながること。


”そこ”につながっていなければ

どういう形にしろ

きっと、いつか

それぞれの方の

それぞれの人生で

”そこ”につながらなければいけない時が

必ず来る…ようなもの、


そんなところに

ワークとしてつながっていく


なぜって、

P・M・B。は

骨を整え

カラダの中に”まっすぐな息の通り道”

を作る事を目的としているため

どうしても、そうこにいってしまうのである。


ひっくり返すと

そうじゃないと

”まっすぐな息の通り道”ができない・・・

です。


やってみれば、わかるよ、



そうとしか答えられない。


だから、今回、この講座を受講してくださる方に

そのことを前提に受講を検討していただいた。


どんな小さなことでも

たったひとつ

自分の中に答えを探し、みつけ、やってみる、と

間違ってるとか正しいとか、ではなく

その一歩が

次の一歩を生みだし

次の自分が待っている。


とにかく違ってれば

カラダが心がわかる。

そこを信頼する。


たたそれだけの事なのだけど、

その体験こそが

多くの素晴らしいものを

前もって与えられてしまった私達の抱える

全ての問題を解決する

大きなテーマ、だと

私は思っている。


それらをふまえ

講座を受講してくださっているみなさんの

変化も変化しなさも興味深い。


けれど、変化し始めた方の

変容ぶりは、すこぶる深い。


パフォーマンスをされている一人の方は

多分、何を習っても、

どこにいっても

自分自身がそれにきづくまで

この立ち位置にはなれないだろう、

というところにきてしまった。


もちろん、そのパフォーマンス自体も

恐ろしくかわった。


けれど、ご本人さんは”当たり前"顔だ。


そりゃそうだ。


だって、それはいつもいつも

当たり前のように彼女の中にあった。


だから、それが外の世界に現れたところで、

ご本人さんは何食わぬ顔で

ましてや、このメソッドとの出会いによって、

とは、思ってもいない。


そこがおもしろい。

殻を破る、とはそういうことだと思う。


そして、彼女はもうすでに

次の課題に取りかっかっているから、


もう、それができたことも、

できてなかったことも

もう興味がない。。。のだと思う。


いつもいつも

現在進行形(笑)


それが生きてる、っていうこと


でも、私にはわかる。


だって、私はそれを言葉にし

ワークとしてちゃんと伝えた。


彼女が、カラダをそう使っているかどうか

私はみればわかる。


それだけのことだ。


それだけのことだけど

パフィーマンスする時の彼女は

私が伝えた場所に立ち

私が伝えたやり方で

向き合っているのは

彼女の世界だ、

自分の歌に

むきあっている。


だから、そこに現れたのは

彼女の歌。。。。

彼女が、

ずっとずっと秘めていた

彼女の描きたい世界だ。


できてしまえば

当たり前で気にもとめない・ようなこと



それくらい簡単でシンプルで

でも、誰も言っていない

または、

それを知らなければ

もって生まれたもの、人しか、

そうできない、

才能があるとかないとかで

かたづけられてしまう

カラダ、意識、感覚の使い方

そしてこの世界に対する身体観、思考を

明確に部位と意識と、

言葉とワーク化し

伝えているのが

このP・M・B・なのです。


もう一人の参加者

現役セラピストKさんは、

お客様へのセッションが確実に変わり

お客様もそれを受け取っている。と

話してくださった。


先週は、

今までは、どれだけ注意深くやっても

どうしても腰が痛くなってしまった

長年のセッション時の身体の使い方を

この講座で学んだ足裏の使い方に変えてみたら

腰の痛み、その他の痛みが

一切なくなり

”これはなんだ?”と驚いている

と、話してくださった。


                               

”自分が何をしていいかわからない。

本当にやりたい子と、

まずは、そこをみつけたい”

とおっしゃっていた

また、休職中の言語聴覚士Rさんは、

”目の前の事、たったひとつ”ですよね。

やっと、はじめられました。

すごく、嬉しいです。

と、つい先週話してくださり、


お互いに

よかったね、よかったね、

と喜んでいたのもつかのま



昨日の講座では

まずは、Rさんが、

多分このメッソドをやっているから、と思うのだけど

この頃、自分の事がごまかせなくなり、

自分の中のすごい”嫉妬心”に気づき、

そこがきつい、

とも話しはじめた。

つづいて、現役セラピストであるKさんからも

”同じなの・・・

こんな感情が自分にあったなんて・・・

自分は今まで何をおいてきたんだろう・・・

小さくて、何にもできなくて、人がうらやましくて・・・

嫉妬心どこじゃないの・・・”

と話される。


そして、

いろんな事を学ばれてきた彼女は

P・M・B・の方法論が

自分自身と深く向き合わざるを得ないもの、

ごまかしようがないもの、

自分の中の置き去りにしたものと

出会っている、

それはそれで、よかったね、ごめんね・・・って

自分の中のチャイルドを抱きしめてあげるのだけど・・・


なんていうか、


自分には何にもない・・・って

ないやん。。。って


もう焦りまくってる感じなんです。



そこがはじまり、


私は心底

このメソッドすごい、と思いました



本当に、何もない、って

気づいたときの不安、恐怖

だからこそ、

優しくなれる”人”


私は、大好きな”ルーンの書”に書かれてある

無名のサムライの座石の銘を思いだしました、






さあ。そんなこんなで

9月より構成講座2期生、受講希望の方を募集します。

受講希望の方は、7月~8月の間に

体験セッション、

説明会を

個別に行います、


詳しくは下記までお問合せ下さい。



PHYSICALはMENTALを作り

MENTALがPHYSICALを作る

 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING"

お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

2016年7月9日土曜日

ミラクル(良久)結実子のミラクル身体探索: カラダには話しかけ方がある

ミラクル(良久)結実子のミラクル身体探索: カラダには話しかけ方がある: 明日は葉山にてヴィーナスラインエロスワーク。 そして選挙戦も大詰め。 新しい時代の幕開け。 三宅洋平様、 山本太郎さんを一人にはしておけない・ そういって立ちあがった。 どんどん学んで、どんどんクリアにしていく。 何もかも包み隠さず そのす... PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る”PHYSICAL METHOD FOR BEING"お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

つれづれ ~カラダには話しかけ方がある~

カラダには話しかけ方がある



明日は葉山にてヴィーナスラインエロスワーク。


そして選挙戦も大詰め。

新しい時代の幕開け。


三宅洋平様、

山本太郎さんを一人にはしておけない・

そういって立ちあがった。

どんどん学んで、どんどんクリアにしていく。


何もかも包み隠さず

そのすべてを私たちにさらけ出し

ひとつひとつに答えを見いだしていく

洋平さんをみていると、

頭が下がるばかりである。


けれど、私自身も、

私なりの小さな小さなやり方で、

新しい時代の扉を開けようとしている。


もう何年も腰が痛くて・・・

どこにいってもよくならなくて・・・

腕が上がらないんです・・・

力が抜けないんです・・・

身体が歪んでいるんです・・・

もっと、自分を表現したいの

もっと自由になりたくて・・・


それに対して

世の中の多くのものは


仙骨をこうしてください。

深い呼吸をしてください

力を抜きましょう_


言うのは簡単である。


でもカラダがついてこない

変わらない


この世界の多くのものが

一番大事な事は自分まかせ、で

多くの人は

素晴らしい結果は知っているのに、

肝心の自分自身は

なかなかそこにたどりつけない


その誰も言葉にしなかった

大事なことを

身体の位置として具体化し

その状態、意識の持ち方を

明確にわかりやすく言葉にできたのが

P。M。Bである・


ほんの15分にも満たないワークで

ずっと患っていた腰が

一度も痛くならなくなった、というお声をいただいた。


今日、PTA主催のお母さん方に向けてのWSでは、

あっという間に腕が上がるようになったり

潜在意識の緊張がどんどんどんどんとれ、

眠くなった、という方が何人もいらっしゃった。


自分の問題の根源がわかった、

とおっしゃられた方もいた。


今まで、脚を組んでしか座れなかったのに、

気づくと、まっすぐ座って居ることに驚いてもます。

と参加者のお一人が発言されると

私も、私も ”まっすぐ座ってるの”と驚かれる。


養成講座に参加して下さってるセラピストさんは

仕事中、意識手にP・M・B・の立ち方をすると、

腰も、肩も、ふくらはぎも、どこも痛くなくなった、

とおっしゃられた。


別な方は、やっと自分が

なにをすべきか、

何そしたてら

これでいいんんだ、思えるようになるのか

検討もつかなかったけど

やっと、それがみつかった、

とおっしゃってくださった。


別な方は、

”わかってたつもりで

 本当はなんにもわかっていなかった、

 という事が、

 やっとわかった”何ておっしゃってくださる。


それらは全部、

おどろくほど簡単なワークで

改善している。


そう、あまりにも簡単すぎて

普通なら、

その大事さも忘れてしまうほど、

簡単なワークでだ。


けれど、確実に変化を実感して頂けるのは

”カラダへの話しかけが違うからだ


それがわかれば

全てに、生き方にまで応用が利く


そして、

それがかわれば

カラダはすこぶる軽く美しくしくなる。


カラダがすこぶる軽く美しく・・・


それが、そんなに大切なのだろうか?


はい。


私は一人一人がそうなることが

本当に大切だと思っています。


だって、地球は軽やかで美しく

こんなにもたくさんの命を育んでいる。


それで十分だと思う。


それ以外に、何が大切なものがあるだろうか?


その昔”人間の美しさ”を謳歌した時代は

必ず滅びた。


滅びさせたのは人間の意識だ。


そして時代は”人間の知恵”を追求しはじめ

それもまた終わりに向かっている


それら全ての上に”今”がある。


今、何のために生きるのか


たくさんの宿題がある。

わからないことだらけである。


でも、まずは、

”がんばることをやめよう”

この星を愛するがごとく

自分自身を愛そう

自分自身をいつくしもう


それなら、今すぐできる。

私にもできる・・・はずである。























明日のヴィーナスラインエロスワークは

意識の変化を余儀なくされる

この時代の働きと

開放的な夏の働きに向けて

かろやかに

美しく

自分を見失わず

全ての困難を

自分の力に変え

魂の豊かさに変えていくような

そんなカラダの使い方にを

お伝えできれば、と思っている。


カラダ的には、

もう外側に求める時代は終わり

いかに自分の内宇宙を掘り下げるか、

に尽きる気がする。


そのやり方を

観念や概念ではなく

カラダにもわかりやすい

具体的なやり方として、

ワークにし

なおかつ

すこぶる楽しい、

アート性を持ち、

それすらも、

カラダの位置、使い方、意識の持ち方

として、言語化しているのは

今のところ・・・

このP・M・B以外にないような

そんな気がしている。


でも、まずは、明日。


まだ残席があります。


興味のある方は

ぜひ、


今のあなたの一番の願いを

ひっさげて、

何なりとお伝えください。


必ず、明確にしていきますよ~

明日のヴィーナスラインエロスワークの

詳細、お申込みはこちらです。

http://www.reservestock.jp/events/129520


また、本日アップされた”えるぅか”さんの

ブログも合わせてごらんくださいね

http://ameblo.jp/eluca-eros/entry-12177447750.html


*WS.ヴィーナスラインエロスワーク

7月9日(土) 12:15~18:00

本当の美を目指し、

ついでに夏だから、

お尻だと思ってたところを

足にもどし、ヒップアップしちゃいましょ!!



⋆ P.M.B はパーソナルセッション

  初回の方体験コース  

  通常 2H 20,000円のところ15、000円に

  以降 プライベートテーマに沿って 1H 10,000円


⋆ カウンセリングのみ
  1H 10,000~ (以降 10分 千円)


⋆がらくた7情報

⋆ 7月12日 渋谷にて

⋆ 7月23日 横浜にて Art Baboo

  ティンガティンガ アーテイスの個展

  オープニングセレモニー単独ライブ!!


詳しくは、またアップしますネ。



PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING"

お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

2016年7月5日火曜日

ミラクル(良久)結実子のミラクル身体探索: 丸ごと、自分!! 好きになろうよ・・・

ミラクル(良久)結実子のミラクル身体探索: 丸ごと、自分!! 好きになろうよ・・・: 久々のイベント出店 初ダンサーデビュー 開催してくださったみどりさん、 お越しいただいたお客様 一緒に過ごしたセラピストさんたち 楽しく、気づき多き時間、 ありがとうございます。 踊っちゃったよ ... PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る”PHYSICAL METHOD FOR BEING"お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

丸ごと、自分!! 好きになろうよ・・・

丸ごと、自分!! 好きになろうよ・・・


久々のイベント出店

初ダンサーデビュー



開催してくださったみどりさん、

お越しいただいたお客様

一緒に過ごしたセラピストさんたち

楽しく、気づき多き時間、

ありがとうございます。

踊っちゃったよ

















⋆ゆみこ。が三人
 のうち一人ゆみちゃんが写真を
 とってくれていました。

 
{3B13FB52-6ABB-45B7-BA1B-016D7CFCF870}




何人かのお客様をセッションを通して

私が感じたこと、

思い出せば普段も、よく思ってる事は

ただひとつ・・・


みんな、自分が好きじゃないんだ・・・


かといって、皆さんが想像するように

自分が好きじゃないモードいっぱいではなく


キリリととても美しかったり

ホンワカ優しくあったかかったり


人生ハードすぎる私なんか

いいな、いいな、なんて

セッションに取り掛かっているのに、

ワークを始めると

みんな、

今、ここにいる自分だけは

絶対にみないようにしている


のがわかるのです。


じゃ、どこみてるのか?って言うと

自分の理想です。


自分の信じる、または信じたい世界です。


つらいなあ、かなしいなあ・・・


自分をおいてきぼりにして

いったいどこに行くというんだろう。


いえいえ、

理想の自分に、

自分の信じたい世界に

自分を合わせていく生き方、は

ちょっとしんどいです。


それが身体に出ます。


じゃ、どうしたらいいの?


そのやり方は、たったひとつ。


”この自分と一緒にいくのです”


おっちょこちょいで

どんぐさくって

みすぼらしくて

なのに、

時々

えらっそうで、

傲慢で

ちょ~自分勝手で

なのに

かわいらしくて

時にかしこかったりする

わけのわからない自分と、

よしよし、って言って

ただただ

起こってくる出来事に対し

誠実に、正直に、

今の自分にとって

精一杯の選択をしながら、

その自分を許し

その現実を許し

時には

相手を許せなかったり

許したりしながら

”この自分と一緒に行く”

それしかないのではないか、と思います。





だって、そうしないと、

”この自分”は消えちゃうでしょ

”邪魔な奴”になるでしょ


ということは、

私の信じる世界は

”邪魔な奴”を存在させる世界になってしまう。


邪魔にされた人は、

どこにいけばいいのでしょう。


だって、いるのに・・・

ここにいるのに・・・


そして、必ず

そこに”恨み”を生みます。


それが、戦争になるんだ、って思います。


おとぎばなしの

呼ばれなかった13番目の魔女のように

邪魔ものにされた人の心の

かなしみが”恨み”に”呪い”にかわってしまうように

そんな小さなことが

この世界のあちこちの争いの根源ではないか

と思う今日この頃です。


余談ですが、

選挙を前にして、

三宅洋平さんは、そこをやろうとしている。


新しい時代の幕開けです。





三宅さんは、みんなひとつの国なんだ、って言っていました。

私は、よく”自分の星の上に立って”って言います。


そう、だれもかれも

この世界にたったひとつしかない”奇跡の星”なのです。



ここ1年余りの私と主人との葛藤

その間にいる子どもたち

私の中にわき起こる感情


それらを通して。

今、やっと私は”正しい事なんかない”

ということに気づきました。


だって、自分のことを

”正しい”とおもっていない人など

いないからです。


その”正しい”が違うから

争いが起こる。


憎みあう、

殺しあう

なんて、あほらしい。


だったら、正しさ”なんて

いらないんじゃないか、

って思います。


でもさ、でもさ、

じゃどうしたらいいの

?????????


それが、

これからの時代のテーマのような気がします。



”正しさ”ではなく”心地よさ”



全ての存在を認め合って、

受け止めあって、

許しあって

共に生きる。


私はやっと、

理想も夢も、手放しました。


だって、

それはかなうもの。

そうなるもの。


だって、

カラダがそうなってるもの。

そのために生まれてきたもの。


でも、

それがかなったって、かなわなくったて

そんなことは、どうでもいいことなんだな、

って今は思います。

”足跡に花”

ブッダの言葉です。

”自分の歩いた後に、

花の咲くような生き方をしなさい”

なんて、素晴らしい言葉でしょう。















私のバンド

”がらくた7”のあきちゃんが


その言葉に感銘して


”足跡に花”という歌をつくりました。


がらくた7の大切な一曲です。



ずっと歌ってました。



でも、その意味がぜんぜん


わかってなかった私。


わかったつもりでわかってなかった。




ね、私達はもう前進する必要も


何かを求める必要も


もっと知る必要も


まして進化する必要もない、んだと思います。



いえいえ、


あえて言うなら


もっと知らなければいけないのは


”自分”について、です。


”自分”を知り


”人間”を知り、


そのどうしようもなさを知り


それでも存在している自分


その不思議。


その時初めて、


他者を受け入れられるのではないでしょうか?



我が家のワンちゃん、子どもたち


どうして、こんなに許してくれるの?


愛してくれるの?



それは弱いからだと思います。



たった一人では生きれないから


許すしか、


受け入れるしか


愛すしか、


な・い.....



強い人は別天地を目指す


強い人は、何かを変えようとする



でも、どこにいっても


何を発明しても


何を学んでも


なんにも変わらなかった



それより


小さきものの


弱きものの愛が


どれほど


人々の心を救ったのでしょう



だったら、弱いままでいいじゃないか



それが、今、私が出した結論です。




足元の小さな生き物


この世界で一番弱い自分


そのどこにも


悲しみを残さない



だけではなく



自分の歩いた後に


花が咲くような生き方・・・



ブッダの精神が


私の中で生き始めます。



誰しもが


当たり前のように


それができた時


争いは


どこにもみあたりません。、


それを一番喜ぶのは


この地球だと思います。



これは私の


”意識の進化”だと思います。



これからは、


それが必要なんだと思っています。



そこが変わった時



私の身体は?


はい、


なんというか


骨がほどけ、ほどけ、ほどけ


とうとう、


この位置だったんだ、という


今まで、体験も想像もしなかった位置に


おさまりはじめました。



めちゃ、きれいになったよ


かわいいよ。



そう、念願の”あの頃”


この世界を全幅の信頼でみつめていた


”あの頃”・・・に戻っていっています。



でも、あのころは


歩くこともできない


身体は7頭身で


おだんごがならんでいるみたいだった・・・



じゃ、今は?



そのイメージは


やっと、私の身体の全てを


私の頭の中=思考の中に


収めたような気がしています。



それは具体的に物質として、でもあり


感覚として、イメージとして、


でもあります。



するとね、



びっくりですよ。


そのラインが美しいんだから...



まさしくヴィーナスライン、なのであります。


足も、脚も、胴体も、カラダの中も


いたるところに、


あの曲線が、あるのであります。





















大切なものはなあに?


かけがえのないものはなあに?



この世界にたったひとつしかないものはなあに?





私はよく、

私のWSや養成講座で

ミハエルエンデのMOMOや

ネバーエンデイングストーリー

また、サンクチュアリの”星の王子さま”

のお話をします。




だからね、

みんな自分を好きになろうよ。

ま。る。ご。と。好きなる。



本当に

そうなっているのかどうか、

よかったら

私のワークに来てください。


あっという間にわかります。

そうして、

そうなるためのワークを

あっという間にお伝えします。


以下WSや通常セッションのご案内です

*WS.ヴィーナスラインエロスワーク


7月9日(土) 12:15~18:00

本当の美を目指し、

ついでに夏だから、

お尻だと思ってたところを

足にもどし、ヒップアップしちゃいましょ!!



⋆ P.M.B パーソナルセッション

  初回の方体験コース  

  通常 2H 20,000円のところ15、000円に

  以降 プライベートテーマに沿って 1H 10,000円


⋆ カウンセリングのみ
  1H 10,000~ (以降 10分 千円)


⋆がらくた7情報


⋆ 7月12日 渋谷にて

⋆ 7月23日 横浜にて Art Baboo

  ティンガティンガ アーテイスの個展

  オープニングセレモニー単独ライブ!!


詳しくは、またアップしますネ。




































PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

”PHYSICAL METHOD FOR BEING"



お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com