2016年2月29日月曜日

肋骨パンドラの箱・・・






今日は自分のために・・・・


すべては一つから生まれ

一つに帰る


だから身体の各部位は

必ずひとつにつながっている。

つながっていないところは重くなる。


腰椎と頸椎は連動している。

そして同じ兄弟。


骨盤と蝶形骨も連動している。

そして兄弟。


足の指先と手の指先と頭蓋骨は連動している。

そして兄弟。


膝とひじは中心の分身のようなもの


そうやってみていくと

肋骨だけが何もない


肋骨だけが肋骨の中で巻き込んでいく


そして肋骨だけが閉じられている。


肋骨だけが内側を持つ



自我は太陽・

内惑星は水星と金星。


肋骨はパンドラの箱

唯一、そこに希望が残された場所・



そんな気がした。


肋骨はパンドラの箱・・・。







Physical method for being 限定5名 養成講座 



(1年間 月に一度 土日コース)

参加者募集中 *残席 3名 締め切り(2月28日)


⋆養成講座はとても面白いものになると思います。




平日コース月2回 水10:00~14:00 1年半コース

参加者募集中  *残席4名 締め切り(2月28日)




3月13日 ヴィーナスラインエロスワーク At 葉山

 
参加者募集中  詳しくはこちら

















アーテイスト ミラクル結実子 のライブ情報
























3月6日(日) 横須賀 そよ風ライブ

横須賀市総合福祉会館7F第一会議室

14:00~16:00
 



このらいぶは、

多分、私がバンドをはじめた5年前から

何度かであい、とても楽しそうに

踊ってくれた 

音楽だい好きダウン症の 

子どもたちのバンドライブを

お母さん達が企画したものだ。

いつか、いっしょにやりたいね、って

こんな形で実現するなんて

おもってもみなかった。

きっと、どこにもないなにかがあるはず。

おじかんある方は、ぜひ!!


 3月10日(木)横須賀   Younger Than Yesterday 
                 
”フォークナイト”
              
*がらくた7がフォークを歌います!!
                       
 新曲おひろめ、やります。
       

OPEN 19:00  START 19:30  MC:\1,000

 
出演: TOMO&HAL / めだか with 富塚和彦、

    がらくた7、馬越靖乃 / 他             

       
 3月24日(木)横須賀  Younger Than Yesterday
                 
 ”アコースティックナイト”
            
 OPEN 19:00 START 19:30 MC:¥1000
             
 「アコースティック.コミュニケーション」!


こんなこといってるミラクル結実子のらいぶは

めっちゃたのしいから・・・・

ぜひ!!




PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING" 

お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com


2016年2月26日金曜日

私に帰るためのカラダの叡智




























”I become the butterfly of my own"

^私に帰るためのカラダの叡智”



3月9日(水) 16時か518時半 WS ご案内


場所      なないろハウス  

         南武線の谷保駅から徒歩10分ぐらい、
         国立駅から15分ぐらいです。

参加費     5千円


申込み yumiko@physicalmethod.com





カラダは、その日が来るまで、ただ生きようとする

そして、何があってもまっすぐ歩こうとする。

これが身体のミッション。

それと同じようにして、

絶対的に、あなたの、私の 考えに従うおうとします。


でもカラダには感情があります。


嫌だなあ、と思いながらあなたの考えに従えば

嫌だなあ、と思ってる身体になります。


疲れたけど、がんばらなくちゃ、と思えば

疲れたけど、がんばらなくちゃという身体のなるのです・


だから、考え=思考=精神が、カラダのありようをつくる、

ともいえるのです。


そして、

カラダは楽しいこと。心地いい事が大好き。

あと、カラダは痛みに弱い。

これが身体の絶対的な性格です。






















だから、痛い事、苦しいこと

痛かったこと、苦しかったことは

は、なかったことにします。

ようは、なかったことにしてまでも

生きようとするのです。


我が家の犬をお風呂に入れます。

我が家の犬は、お水が嫌いです。

それでもザブンとだっこしていると

できるだけ頭を遠くまで伸ばし

”自分はここにいない”というふりをします

そう、頭だけ違う世界にいって

水に入って居るカラダはなかったことにしているのです。


同じようなことが

今を生きる私達のカラダにおこっています。


つまらない授業を毎日受け

もっと人と仲良くしなさい、とか

もっとがんばらない、とだめでしょ、とか

人と違うと、おかしいんじゃない?とか

言われながら、

何かを獲得してこなければいけなかった私達は

たくさんのことを学び

たくさんのことができるようになり

たくさんのことを知っている、にもかかわらず

そこに”私”がいないのです。


だってもし、”私”がいたとしたら、

そんなつまらない授業にすわってられないでしょ。

でも、そうしなくちゃいけない


すると、そこにまた”考え”が生まれます。

”今は楽しくないけど、きっといつか役に立つ”とか・・・

これが”思考”です。


人って、すごくおもしろくって

どんなに自分のことダメ人間と思っていても

ほんとのほんとは、思ってなくって

あくまでも”思考”は、

いまある状況を正当化しようとするのです。


だって、そうじゃなきゃ、やっていけないでしょ・

ここが人の面白いところです。

”思考”の多くは、

今の自分を正当化するために使われ

カラダはいやなことはなかったことにする、のです。


でも、カラダにはもうひとつ大事な性格があって

本当の自分(自我)が、本当に納得しない限り

どこかで、ぶつぶついうのです。


本当はそうじゃないのにな、

本当はこうしたいのにな...

( だから ぶつぶつ はとっても大事なの)


だから、私達は何かを求めます。

もっと、ほんとうがあるんじゃないか?

もっと違う何かがあるんじゃないか?


それは正しくもあり、正しくないのです。


なぜって、肝心なところがぬけおちているのです。


それは、今を生きる私達が受け取ってきたものに

抜け落ちているものです。

今、この世界にあるものの多くに

抜け落ちているものです。


それは”私”です。


天動説が地動説に変わってしまってjから

学校で”地球は回っている”と丸をつけられてから

私達は、自分の感覚を”正しくない”と思ってしまったのです。


だって、地球が回ってるのは、みえないでしょ。

いくらお月さまから逃げよう思っても

お月さまはついてくるでしょ。


それは、ほんと、でしょ。


地球がまわっている、と信じるには

思考の力が必要です。

お月さまは自分についてきてるわけではない、

と納得するには思考の力が必要です。


だからといって

私が感じている”ほんと”がうそにはならないのです。


なのに、今の科学は

私が感じている”ほんと”は、

ほんとじゃない、価値がない、

ともすれば

”バカだ”としてしまったのです。


そして、私達は、心のどこかで

自分のことを”バカ”だと思い

自分の感じている事は価値がない、

信用できない、と思いこんでいるのです。


だから、あなたは、探してしまうのです。

だって、あなたが”バカ”なはずはないから・・・

もっと、ほんとのものを、

だって、あなたが”うそつき”なはずはないから・・・

もっと違うもの、

もっと、自分にぴったりの、何か、を、です。


そう、カラダには、そんなふうに

あなたが、それに気づいていようがいまいが、

その物の奥深くにある”思考”=”精神”まで

一瞬にして、その本質を受け取る”力”があるのです。


その力を、すごい、と思いませんか?

その力は、赤ちゃんも、子どもにも、

いえいえ、こどものほうが、あるんですよ


そして、キリスト教の考えだって、仏教だって

相対性理論だって 言葉だって 数字だって

ベートーベンの音楽だって、モネの絵だって

あのペルシャ絨毯だって、飛行機だって

人間の赤ちゃんだって

ぜ~んぶ、カラダから生み出されたのです。


なぜって、カラダの中に、それができる力があるのです。


だから、あなたが探しているものは

あなたのカラダの中にあるのです。


いえいえ、


あなたのカラダの中にしかないのです。























なぜって、

最後にもうひとつ

カラダの性格を・・・


カラダは

人から答えを与えられるのが大嫌い

カラダは、例え、間違えても、失敗しても

自分で考えたい、の


残念ながら

どんなに楽をして

もっとはやく、いこう、と思っても

どんなに間違わないでいようと思っても

そういうふうにできているのです。


だから、そこはあきらめて


失敗覚悟で

間違い覚悟で

私達は私達のカラダの中へ

わけいっていかなければならないのです。



そして、もうひとつおまけに


最後に

ワタシたちの身体は

ワタシ以外のもの信じたら

ちょっと曲がってしまうの


そういうふうにできているの



この重力の働く地球で

ちょっとまがったものを

支えるのは

まっすぐなものより

不可がかかるでしょ。


すると、

それに対してまた新たな”考え”を

生まなくちゃいけなくなるの


ね、おもしろいでしょ。


でも、ほら

カラダは楽しい事、

気持ちいい事が大好きだから。

カラダはちゃ~んと知っているから


だから、そろそろ

ややこしいことは終わりにして

他を探すのもやめにして

”あなた”のカラダの叡智を

探しに行きませんか?































その 叡 智 ではなく

その や り 方 を

Physical method for beingの創始者

”良久結実子”がお伝えします



PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

”PHYSICAL METHOD FOR BEING" お問い合わせ 

yumiko@physicalmethod.com

2016年2月24日水曜日

あ~とうとうみつけてしまった!!


あ~とうとうみつけてしまった!!


パーキンソン,パニック症、白内障

認知症、難聴、花粉症、統合失調症・・・

カラダの歪み、緊張症・・・

あらゆる不調、

そして

あらゆるお子さんの不調に・・・


絶対に効果があるはず。

(もちろん、何人かの臨床もおこなった)


足裏マッサージや、

仙骨療法

お手当

ヒーリング・・・


どれも素晴らしいが

今一つ、ダイレクと具体性にかける


そして、

どれも本質のまわりにある。


そこに気づかなかった。


これは、もちろん自分でできる。

でも、介護中で苦労なさってる方

お子さんのために・・・届けたい


それらのものより

もっと楽に、簡単に

そしてその意味、症状

受けてのカラダの状態を

こちら側がちゃんと把握しながら


もう一度

”ダイレクト”

働きかけられる。


こんな、簡単であたりまえのことを

どうして人は見落としてきたのだろう・・・。



どこにも、誰からも聞いたことのないやり方だ。



それをみつける発端は

我が息子君にある。


それは逆転の発想だった。


でも、ここでは内緒ね(笑)


これなら私がやるなら30分、

おうちでなら10分だっていい。


これをやってくだされば、

先に述べた

仙骨療法やクレニオセイクルセラピー

足裏マッサージetcより、

効果的な気が?

いやいや、それらの原理と

素晴らしさはいなめないけど、

もっと、もっと症状に対し

ダイレクト、というのか・・・

それと、ほんとに簡単に自分でできる、

こどもでもできる、というところが

この価値だと思う。


てき面、短い時間で歪みが整い、

今までやって来た事の成果で

何が問題でそうなっていて

そうなっている時は、

どこに、どんな意識をむけ

何をすればいいか、明確にわかった。


これはすごいです。

われながら・・・。


さあ、興味なるある方は

お子さんでも、お父様でも、こちらに来て下されば 

30分5千円でうけたまわります。


また、遠方の方や、近隣でも

このやり方を伝授しにうかがいますので、

ご連絡ください。
























そんな気付きともに、

ダンサーやパフォーマーの方に向け

バレエのバーレッスンなみに

でも身体に負担をかけないで

仙骨、腰椎、背骨の一本一本を整え

そのことによって、

関節の可動域が広がる

(バレエのバーレッスンとは

 そもそもそういうものだったはず)

ワークも確立しました。


これも逆転の発想!!


このブログでも時折触れているのですが

私のワークは最後は

どうしてもダンスにいきついてしまい

そこからかなりグレードの高い

ダンスが生まれるのを予感しています。


日本人のわたし、たちが

”おどる”というこにかんして

また、フイギアスケートをはじめ

これだけの身体能力の進化が

当たり前のごとく目に入ってくる今、

アーテイストとして

そこではないけど

踊る価値のあるもの、に関して

かなりこだわりがある私は

自分のワークを通して

きっと、

誰かがその道を切り開いてくれるはず、と

(自分ではないのは、

 時間的、物質的に

 これ以上ふやせない

 という、だけの理由です)

その出会いを、ずっとまっています。


何人かの優れた踊り手さんに

出会う機会もありながら、

驚くことに、

自分と踊ること、が、繋がっている方は

まれな、というより片手に余るほどで

どんなに素敵に踊れても

肝心なところで

自分とつながって居なかったりします。


もちろん、

それが身体に出ています。


アーテイストの作品として

仮に、その特異性が評価されたとしても

その後の作品作りや

その人自身が幸せでない、とうのは

その方の人生を考えた時、

???がありますよね。


余談であり

個人的な感想ですけど

若いころって

ある時期のある特異性がある作品に惹かれたり

又自分の中にもそういうものがあったり、って

あるんだけど、

例えば ダリ にあった時

横尾忠則さんが

すぐれた作品がかけるからって

ア^いう風にはなりたくない、

って思われたように、とか

若くして尾崎豊が死んじゃったみたいに、とか、

あのマイケルジャクソンでさえ、

顔が壊れていく恐怖を抱えながら生きていく、って


いくら才能があったて、

その人生としてどうなんだろう、

って思うんですよね。


で、私、お笑いの人は、

それを超えた、と思ってるの。


もう、横山やすし、を最後に

破天荒な芸人さんっていませんよね。


ビートたけし、

タモリ

さんまちゃん

BIGスリーは、

結構、人間として、

ちゃんとやってる気がするんです。


もちろん、政治家になったりもせず・・・


それって、

自分の幸せ、っていうか、

自分にとって、

大事な事がわかってるからかな、

って思うのです。


だから、

いくら技術として

素晴らしい踊りを踊れたとしても

または

あーていすと、として 評価されたとしてモ

その人自身が

ぞの人自身とつながり

自分のカラダの中が

居心地のいい場所じゃなかったら、

それは、どうかな?って思うのです。


そんな視点からも

踊ることと自分が本当につながって

自分の内宇宙を旅しながら、

この世界と、そこにあるものと出会う、

みたいな、

その視点だけで

きっといいダンスが生まれる、


また、そういうダンスが

今、この世界には必要、って、

とっても思っています。



もしも、このブログを読んで下さってる方で

興味のある方は、ぜひご連絡ください。

あなた、との出会いを待ってます。



ダンスクラス?上級クラス?の名前は

もうあるの。


題して”I am a BUTTERFLY”

(これで英語あってるかな?)

こちらも、

ご興味のある方はお問合せ下さい。












蝶、がね、ポイントなのよ・・・


Physical method for being 限定5名 養成講座 

(1年間 月に一度 土日コース)


参加者募集中 *残席 3名 締め切り(2月28日)

詳しくはこちら

平日コース月2回 水10:00~14:00 1年半コース

参加者募集中  *残席4名 締め切り(2月28日)



3月13日 ヴィーナスラインエロスワーク At 葉山

 
参加者募集中  詳しくはこちら



アーテイスト ミラクル結実子 のライブ情報

”がらくた7”









2月26日(金) 21:00~ 

横浜 いいじ~☆ライヴ

2月27日(土) 14:30~ 16:00~ 

逗子海岸 アマーレにて は、

お店やさんのミスで Wブッキングとなり、
延期となりました。

グット進化して、皆さんにお会いしますので
まっててね!!

3月6日(日) 横須賀 そよ風ライブ
 
このらいぶは、

多分、私がバンドをはじめた5年前から

何度かであい、とても楽しそうに

踊ってくれた 

音楽だい好きダウン症の 

子どもたちのバンドライブを

お母さん達が企画したものだ。

いつか、いっしょにやりたいね、って

こんな形で実現するなんて

おもってもみなかった。

きっと、どこにもないなにかがあるはず。

おじかんある方は、ぜひ!!


 3月10日(木)横須賀   Younger Than Yesterday 
                 
”フォークナイト”
              
*がらくた7がフォークを歌います!!
                       
 新曲おひろめ、やります。
       
OPEN 19:00  START 19:30  MC:\1,000
 

出演: TOMO&HAL / めだか with 富塚和彦、

    がらくた7、馬越靖乃 / 他             

       
 3月24日(木)横須賀  Younger Than Yesterday
                 
 ”アコースティックナイト”
            
 OPEN 19:00 START 19:30 MC:¥1000
             
 「アコースティック.コミュニケーション」!


こんなこといってるミラクル結実子のらいぶは

めっちゃたのしいから・・・・

ぜひ!!


PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

”PHYSICAL METHOD FOR BEING"

お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

2016年2月22日月曜日

神様の願い・・・感覚器官のために、カラダができたのよ。












マイワークの気づきは深く

今まで、あいまいにしていたものに

答えが与えられる。


自分が自分に対して命令する

または、提案する。

考える、思う。

その場所が、人それぞれある。


その場所を私は自我のありか、と呼んでいる。


その自我のありかが、


頭蓋骨の中にある人もいる。

それらは、さらに細分化され

右前方の、このあたり、とか、

左側のこのあたり、

とか、点で表現される。


そうなのです。


点、なのです。


そうやって、お客様と向かい合う時は

さまざまなワークで

そこを改善していく。


なぜなら、この自我のありか、が

身体の中で一番重たくなるからだ。


もしも、私が物理学者なら

それは物質的質量の問題ではなく、

凝縮度の問題です、とかいうのかな・・・。


とにかく、それは事実なのだ。

質量でははかれない

人間の意識、魂がそこにある。


そこが現在科学で見落とされている点だ。


その一番重たい場所が、

頭蓋骨の中の右側だったり、

カラダの外だったりしたら、

カラダは、必然的二歪んでいくでしょ


そんなことに気づいた私は

ひたすらマイワークで

その点のありかを探している。


いやいや、

探していたわけではない。


ただ、自分のカラダの歪みに気づき

それをちゃんとしよう、と思っただけだ。


なぜ、ちゃんとしようと思ったかというと

一つは”歌”

体中に響く声を求めるなら、

身体の中の息の通り道に

滞りがないほうがいいからだ。


もう一つは、自分の人生。

自分ではわからないけど、

私の人生は、

どうも困難続き、と人からみえるらしい。


もちろん、

私自身が、ただおだやかで、

平穏な日常だけを

望んでいるわけではない、

というのもある。


いや、望んでいる。

私なりの平穏で、満たされた日々を

望んでいる。


でも、なかなかそうはならない。

それは、自分のカラダの歪みと

関係があるんじゃないかな、と思ったからだ。


そうやって、カラダの歪みを整えようとしたら

これが簡単ではないことがわかった。


ものすごく、簡単ではない。


そして、思いがけず

脳と身体の関係

人間の成り立ち

その意味

生き物の進化

宇宙の成り立ち

数学

言語の発達

神とは?

素粒子。。。

天動説と地動説・・・


数えあげればきりがない、

そんな事思ってなくても

思ってしまい、

ものすごく

たくさんのことに気づかされている。


(だから、そこを人任せで改善しよう、

 なんて、ほんとにもったいないでしょ)


 そうやって、やっと、ここが中心という場所に

たどりつきつつある。


でも、それはあっというまに逃げる。


逃げるけど、

こうやって自分で捕まえたことによって

また戻る。


戻って、

逃げて

逃げて

戻って。。。


以前に比べて

確実に、そのふり幅が小さくなった、


以前は?


太陽が、意志、自我と関係があるとするなら

太陽系にさえいなかった感じかな(笑)

そう、誰かが作った妄想の世界で

ぐるぐるぐるぐる・・・・


余談だけれど、

お客様の多くが、そうなんだよ。

これが現在の抱えている問題。


地動説を信じた人類が歩んだ道。

(それについてはまた今度書きますね)


みんな、ワタシなんかより

たくさんのことを知っていて

たくさんのことに興味があり、

いきたいところに

どこにでもいけて....

とっても豊かさそうに見えて

ただひとつ・・・

何物でもなく

何も望まない

ただの、自分、は、みたくない。

それが、はっきりとカラダにでている。


みたくないけど、

そのむなしさ、

空虚感は

どこかで感じていて


それをうめるべく、

さらに、何かを探し、

ワタシのワークを受けに着てくださったりする。


けれど、

何人の方に、

このワークの本当に伝えたいことが

伝わってるかな・・・


頭ではわかってくれても

まだ、あれと、これと、これ

これと、あれと、それは

別に存在していて

このワークは

カラダの事、という

受け止め方が多いのかな?



 そういう私も、

同じような道をたどり、

長い旅を経て、

たった一人で、

何も持たず

この世界に立つ、



いやいや、たった一人ではなく

こんな私を”ただ一人”の母と

頼るしかない子どもたちと手をつなぎ

”自分でいる”という事を選択した時から、



やっと太陽系に帰り

土星、火星にいるような自分があり、

今は、やっと地球。にまできた(笑)


なぜ、それができたか、というと

マジで、このままではやばい、

と思ったからだ。


それくらいのヤバさと痛みがないと

人は、どこまでも

そこから逃げ続けるのかもしれない

全力を尽くし

あらゆる知恵を使って・・・


それもまた、おもしろい、とは思うのですが・・・


でも逃げ切れない

自分は全部しっている。

自分にはうそがつけない


そのごまかしをはぎとるために、

または、

そんなこともどうでもよく

グダグダ言わず

それら全部を解決する方法は

たったひとつ

”自分の好きな事を真剣にやること”

それしかない、

と、私は思う。


そしたら、いま

書いていることも

私が伝えたいことも

全部、そこに、あらわれる。


その時、

カラダが歪んでいることも

自分の中心にいないことも

自分に嘘ついてることも

自分を責める材料としてではなく

自分のやりたいことのために

喜びの 気づきとしてとらえられる。


そう、一番大事なのは

”やりたいことに向かってイキル

 そして やる”  ってことなの。


なんだか話がそれてしまったので

話を戻して


自分のカラダがちゃんと

妄想の世界ではなく

自分の身体の中に

ある一点の中心をみつけた時


それは、

自分の自我が妄想の世界ではなく

太陽系に戻り

自分の思考=自我が太陽となり、

自分のカラダが地球上の

ある一点に対し

キチンと意識を持って行けた時

(上記写真のたんぽぽのように)

と等しくなっととき。、


あらゆる感覚器官

目、耳、口、鼻、皮膚、手足の指さきは

カラダがあるから

カラダのためにあるのではなく、


その感覚器官がそんざいするために

神様が身体をつくった、という事を理解するでしょう。


それは、

今まで囚人のように、

自分を閉じ込めていたカラダに対する

感じ方を逆転させてしまいます。


その時、あなたは

自分が、この世界と地球と

ひとつに・・・


あなたが地球で

地球があなただということを

体感するでしょう。


そんな体験を私はしてしまいました。


全てが府に置落ちました。


内惑星


地球と太陽の間に存在するのは


水星と金星



星々の話なら

ワタシより、みなさんのほうが得意でしょ。


そう、いろんなものをはぎとり

カラダの中に

ギリギリ細く、限りなく深く大きい

内なる空間ができた時、


そこにあるのは。。。。


これはいわないでおくね。


そこにしかないものがあるのよ。



余談だけど、

昨日いらっしゃったお客様と

脳、思考、自我、が自分の外にいる時と

自分の中にいる時、の違いを感じてもらおう、

と、そういうワークを雑談しながら、やった。


脳、思考、自我、が自分の外にいる時、

私達は、様々な身体の事を話し合った。


じゃ、自分の中にらくにいよう、


そのとたん、二人とも

言葉をなくした

もう、笑っちゃう。


囲炉裏の前に座るおばあちゃんだ。


”寒いねえ・・・”

”お茶飲みたいねえ・・・”


そんな事しか出てこない


もう、METHODなんかどうでもいいか・・・


一瞬にして、そうなってしまった(笑)


ほんと、おかしいんだから。


これが地球上にいる感じ。

余計なものがなければ

ほんとに満たされている。


けれど、人は進化した。

思考が発達した。

だから、そこから、さらに、

精神、思考、自我の力を使い

自分の中に分け入り

身体のうちにある、水星、金星に

きづいていくんだよ。

それが、何を意味するか・・・・



ビーナスラインエロスワーク

そこを目指しています。


そして、もう呆然と

”そうなんだ、感覚器官のために

 神様は、この身体を作ったんだ・・・・・”

と思った私は


今、こんなことを思っています。


神様は、じぶんのつくったものをみてみたかった、んだな。

なぜなら、神様には目がなく見えないから


神様はそのにおいをかいでみたかったんだね。

なぜなら、神様はそれがどんな匂いかかぐことができなかったから


神様は。その音をきいてみたかったんだね

なぜなら、、神様はその音を聞く耳がないから


神様は、そのものをあじわってみたかったんだね

なぜって、神様はお口がないから味わえない


神様は、そのものにふれてみたかったのね

なぜって、神様はカラダがないからふれれない・・・



だとしたら、私達人間って・・・・

な。あ。に。。。。。


そして、あらゆる星々のなかで

これほど色彩豊かで、美しい星は、地球だけ、なんだという・・・


ある場所、ある時間の一瞬の美しさ
目を見開けば、そこかしこにそれがある・・・
















そして、もう一度

丸の中心は点だ。


だから自我の中心も点。


これが丸、だったら、

微妙に円がずれる。


三角だったら、

もう円は描けないよね。


だから、

この太陽系の地球上に存在する

私達の”自我”の中心は

1ミリのずれもなく、

1点、(しかも、きえそうなくらい小さいほうがいい)しかない。

そこが、私の中心と地球の中心がつながる場所。

これが、物理的な、数学的な答え


でも、そうはいかないのが人間。


そのブレを承知で

1ミリをあわせていく、

そこをやろうとしているのが

”Physical method for being"

それをやろうとしたとき、

なにがおこっていくのか


もちろんん、自分でできる・


でも、ワタシのところにきてくだされば

私が歩んだ無駄足分はなくなるだろう

それでも、さいごやるのは

”あなた自身”だから・・・・


そして、ただいま養成講座参加者 募集しています。


この世界の悪式力は、ますます、ましていってる。

清原さんのニュースは、ほんとにせつない


夢見て、努力して、やりとげて、そういう力がある人を

もっと強い力がむしばんでいく。


そんなのおかしい。


それに打ち勝つものを、私達大人が、みつけていくことは

子どもたちの未来を変える、とマジで信じています。


Physical method for being 限定5名 養成講座 



(1年間 月に一度 土日コース)

参加者募集中 *残席 3名 締め切り(2月28日)

詳しくはこちら

平日コース月2回 水10:00~14:00 1年半コース

参加者募集中  *残席4名 締め切り(2月28日)


3月13日 ヴィーナスラインエロスワーク At 葉山

 
参加者募集中  詳しくはこちら




 











アーテイスト ミラクル結実子 のライブ情報
























”がらくた7”

2月26日(金) 21:00~ 

横浜 いいじ~☆ライヴ

2月27日(土) 14:30~ 16:00~ 

逗子海岸 アマーレにて は、

お店やさんのミスで Wブッキングとなり、
延期となりました。

グット進化して、皆さんにお会いしますので
まっててね!!


3月6日(日) 横須賀 そよ風ライブ
 































このらいぶは、

多分、私がバンドをはじめた5年前から

何度かであい、とても楽しそうに

踊ってくれた 

音楽だい好きダウン症の 

子どもたちのバンドライブを

お母さん達が企画したものだ。

いつか、いっしょにやりたいね、って

こんな形で実現するなんて

おもってもみなかった。

きっと、どこにもないなにかがあるはず。

おじかんある方は、ぜひ!!


 3月10日(木)横須賀   Younger Than Yesterday 
                 
”フォークナイト”
              
*がらくた7がフォークを歌います!!
                       
 新曲おひろめ、やります。
       
OPEN 19:00  START 19:30  MC:\1,000
 

出演: TOMO&HAL / めだか with 富塚和彦、

    がらくた7、馬越靖乃 / 他             

       
 3月24日(木)横須賀  Younger Than Yesterday
                 
 ”アコースティックナイト”
            
 OPEN 19:00 START 19:30 MC:¥1000
             
 「アコースティック.コミュニケーション」!


こんなこといってるミラクル結実子のらいぶは

めっちゃたのしいから・・・・

ぜひ!!

                   
PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る

”PHYSICAL METHOD FOR BEING"

お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com

2016年2月18日木曜日

ヴィーナスラインエロスワーク 自意識を超え…新しい自分と出会う。


"ヴィーナスラインエロスワーク”






















お尻の穴、三倍呼吸やってくれた方

いるのかな?


うまくできた?


わからないことがあったら、何でも聞いてね。


これは、すごいストロングなワークで

やり続けると、ほんとに身体のラインが変わってくるの。


さらに、あとでこのワークにつけたすこと

書いていきますので、

よかったら感想とか、コメント下さいね。


で、今日は”自意識”について


私は最近ワンちゃんを飼っていて

彼女と彼から、いろんなことを学ばしてもらってる。






















































ちょ~快感になると、舌がよじれる。


それは、なぜ?とか考えてしまう私です。





彼らは、窓ガラスに移った自分を見て

吠える。

それが自分だとは思ってないんだよね。


そう思って

自分も鏡を見ながら

あれやこれや

ついついマイワーク。


すると、あることに気づく。


大体、これが目、これが耳、これが口、これが鼻

って思ってしまってるから

目の大きさは、この大きさになっちゃてるんじゃないの?

耳はこの大きさって思うから・・・

口はこれだよ、って思うから・・・

鼻はこれだよって・・・


でもさ、目はもっとみえるでしょ、

と自分に言ってみて

ほんとは、目ってもっと大きいんじないの?

ねえねえ、どれくらい大きくなるの?

どれくらい見えるの?



すると、目はどんどんおおきくなり



鼻や耳や、口でも同じことが起こる。



そんなふうにしてみると


もう~、なによ~

みえちゃったばっかりに

小さくしちゃったじゃん、

と、けとばしたくなるくらい


目も、耳も、口も、鼻も、


見えてるものより

ずっとずっと大きく

身体全体に。。。


いえいえ、この世界に広がっていく



さっきまでの感じだと

なんだか、

すべてを自分の身体に閉じ込めて、


自分の知っている事、

わかっている事

思ったことでしか自分が見れない感じで

楽しくない。


身体全体に

目や口が広がると

もう、ほんとに楽しい。


犬は自分はあるのに

自分は知らない

なのに、あんなに楽しそうで

かわいい。


だったら、自分のことなんて

見れなくていいんじゃない?


と思うくらい

自意識は自分自身を小さくしてしまう。


(じゃ、犬は自分の事どう思ってるんだろう?
 

 なんて考えながら、

 ついにマイワークで発見した

 ある事は、次回にお書きしますね)




じゃ、そうならないためにどうするのか?


それは、上記に書いたように

具体的な指示


カ。ラ。ダ。にとって


わかりやすい明確な指示を


カ。ラ。ダ。に与えてあげること、
につきる。



そして実は、

これはとても大切なことで

全ての事にあてはまるのです。



美しくなりたい、も

やせたい、も。

ここをなおしたい、も

それではなおらない。


身体にわかりやすく

すぐ、簡単にできる指示を与えてあげる。


ほんとに、ここが重要だから・・・。


その指示の仕方を

明確にしたのが私のワーク

Physical method for beingなのです。



そして、この”ヴィ―ナスラインエロスワーク”の中には

もうひとつ、ちょ~ストロングな

自意識をこえる”えるぅか”さんのワークがある。



それが下記の写真。






















私が具体で、みなさんをナビゲートするとしたら

”えるぅか”さんは

魂レベルで、みなさんが自意識、自我をこえ


この世界とつながるように導いていく。




やってみるとわかるけど、

これはほんとにドキドキのワーク。



多くの人は

ものすごくたくさんのことや

たくさんの愛や

たくさんのやさしさや

たくさんの美しさを知っているのだけど、


なまえも。

肩書も

カテゴリーも

何もかもなくした自分とは向き合えない。


それができた時、

人は画期的に変わります。



”えるぅか”さんは

それを、皆さんに有無も言わさず

やらせてしまいます。


その時、みなさんは

様々な自分自身をみてしまう。



そこに小さな、そして大きな戦いが生まれます。


そこであなた自身が

あなたの中で革命をおこすかどうか・・・


でも大丈夫、

今まで誰一人、

その分かれ道を越えれなかった人はいませんでした。


えるぅかさんのやさしさが・・・・と

おっしゃる方もいます。

一人じゃ無理だったけど

00さんがいたから・・・とおっしゃる方もいます。

ここまで来て…と思って、とおっしゃる方もいます。



そう・・・・でも私には

そこにとっても不思議な力が

働いているような気がします


それは、まるで

皆さんお一人お一人に

ジャンヌダルクの魂がまいおりたような

















でも、これは内なる革命です。


それが大切なのだと、私は思っています。


これは、勝手な私の考えなのだけど

今の時代、

もう誰かをひっぱってどこかにむかう、

って無理なのかな、って


そんなこと言えないくらい

人々が多様化した、っていうのもあるし、

そんなこと言えないくらい

人々は絶望した,っていうか・・・

そんな気がして


だからこそ、

小さくても、

消えてしまいそうな自分でも

そうならないように

内なる戦いが 大切なのかな、って


戦いなんていやだな、っていう人には

こんなジャンヌダルクもいるよ































ついでに、こんなジャンヌダルクも





























ね、ようはSPIRITの問題なのです。



そして、その深くて大きな見えない川を


乗る超えたみなさんは、

時には、下記の写真のようにはげしく

時には、はじけるようにかわいく

時には ちょ~SEXYに

今まで出会ったことのない自分に出会っていきます。


その時に”自意識”は・・・


はい、もう完全にないです。



なぜって?

皆さん、内なる自分に集中しているから・・・

























これは”ヴィーナスラインエロスワーク”の

ほんの一ページ。


まだまだ、ご紹介しきれないミラクルがおきながら

みなさんが、それをそれぞれの人生に持ち帰り

またシェアしあい、

私達も共に歩んでいます。



だって、人生は簡単じゃないでしょ。

そこをこえて、光り輝く、

それくらい確かに輝きたいでしょ


次回は3月13日 At 葉山 アニマスタジオにて


参加者募集中です。  詳しくはこちら



では、とびきりの

TODAY'S  LESSON 

ヴィーナスラインワーク VOL..2 
 


こんなことを言っている人は

多分、まだ誰もいないと思いますが・・・

とても

とても重要です。


おしりの穴を、三倍ぐらいおおきくして

息を吐きだすことができたら

今度は

お尻の穴の形に注意してみましょう。

きっと、

思いもかけない自分のお尻の穴の形に

驚くでしょう。

それは

あなたのカラダの中の歪みを表しています。


だから、上半身がどうなっても

体制がめちゃくちゃになっていってもいいから、

とにかくお尻の穴が丸くなるように

意識して息を吸ったり吐いたりしてみましょう。


もちろん、簡単ではありません。


あっちが伸びればこっちが縮み

あっちが丸くなればこっちが三角になり。。。

するでしょう。


それでもどうやったらなるかなあ

って、探しながら、

なんでも、思いつくことをやってみてください。


これは、もちろん身体を整えるためのワークでもあるけど

自分の感覚を信頼し

自分なりにやってみる、というワークの第一歩でもあります。


あきるまで、やってみてください。

結果、できなくてもいいの。


でもやり終わった後の身体を感じてみて、


ね、違うでしょ。


いかがかなあ




























Physical method for being 

限定5名 養成講座 (1年間 月に一度 土日コース)

参加者募集中 *残席 3名 締め切り(2月28日)

詳しくはこちら

平日コース 月2回 水 10:00~14:00 1年半コース

参加者募集中  *残席4名 締め切り(2月28日)



アーテイスト ミラクル結実子 のライブ情報




















”がらくた7”

2月26日(金) 21:00~ 

横浜 いいじ~☆ライヴ

2月27日(土) 14:30~ 16:00~ 

逗子海岸 アマーレにて

”集まれ50代 ミラクル結実子 BDライブ”
    
⋆もち50代じゃなくてもOKです

がらくた7のすべて・・・・だしつくします!!


 
















新生 YUMIKOの52歳 おいわいしてね。

ライブチャージ ラブドネーション + ワンオーダー

当日は  マーヴィーの

おいしいごはん&スイーツ&ドリンク

がおまちしています。


ある日のマ―ヴィーのご飯

























3月6日(日) 横須賀 そよ風ライブ
 
























このらいぶは、

多分、私がバンドをはじめた5年前から

何度かであい、とても楽しそうに

踊ってくれた 

音楽だい好きダウン症の 

子どもたちのバンドライブを

お母さん達が企画したものだ。

いつか、いっしょにやりたいね、って

こんな形で実現するなんて

おもってもみなかった。

きっと、どこにもないなにかがあるはず。

おじかんある方は、ぜひ!!


 3月10日(木)横須賀   Younger Than Yesterday 
                 
”フォークナイト”
              
*がらくた7がフォークを歌う?
                       
あるある、新曲が・・・御楽しみに 
             
OPEN 19:00  START 19:30  MC:\1,000
 

出演: TOMO&HAL / めだか with 富塚和彦、

    がらくた7、馬越靖乃 / 他             

       
 3月24日(木)横須賀  Younger Than Yesterday
                 
 ”アコースティックナイト”
            
 OPEN 19:00 START 19:30 MC:¥1000
             
 「アコースティック.コミュニケーション」!


こんなこといってる

ミラクル結実子のらいぶは

めっちゃたのしいから・・・・

ぜひ!!

                         



PHYSICALはMENTALを作りMENTALがPHYSICALを作る ”PHYSICAL METHOD FOR BEING" お問い合わせ yumiko@physicalmethod.com