2015年10月14日水曜日

足の指と身体の全面と喉の位置



足の指の各関節が開き始め、

位置が変わったら、

スコーンと顎の位置と口の中が変わった。


身体前面のリラックス感はすごい。

ホウレイ線がなくなっていく。

私という存在が

有機的に生き始めた感じだ。



人生を一変させるぐらいの変化!!


これですべてがまとまった。


PHYSICAL METHOD FOR BEING

PHYSYCALの中にMENTALがあり、

MENTALがPHYSICALを作る


ワークの内容もまとまった。

身体の各部分が

正しい位置に収まったとき

体の柔らかさは驚くほど

それはまるで折り紙のよう・・・

そしてそこから、

人がどうやってできたのか、

見えてくる。

足の指と手の指が、

頭がい骨のてっぺん、前頭葉が

つながっている意味。その役割

余談だけど、

よく、天下を取る、といわれてる手相

頭脳線と感情線が一直線の手相が

なぜ天下を取るのか

その意味がみえてきた

あの場所が頭脳をあらわし

あの場所が感情を表す意味も

そこは、使い方としては身体の押さえです。

役割としては、

私たちの身体を、

私という存在、

魂がはいった袋と考えた時

(本当にそうなのですが)

その手相=手のしわのある場所

=指の関節、指の始まり がある場所が、

袋の口です。


袋の口は全部で7か所。

(と今は思っています)

頭脳線は、

外からのエネルギーの働きかけ

宇宙とのつながりをあらわします。


感情線は内から外に向かった

エネルギーの流れ

双方ともに

手相というとややこしいけど

私達がこの世界に存在しはじめ、

形作られていったときの

エネルギーの流れの痕跡で

つまり、地層のようなものであり

もっというと、ただの”しわ”です。


そのしわ、がつながっている。

つまり

私を存在させようとした外からのエネルギーと

この世界に存在したい、と思った

”私”のエネルギー=感情が

つながっているのです。

そりゃ、天下を取るはずです。


私の手相は?

もちろんつながっていません。


でもつながるように

使えるようになっています。

問題は中指と薬指です。

特に薬指が

なぜ小指の神経から生まれたのか

その意味は今模索中

でも中指は自我と関係がある、

と予測できています


PHYSICAL METHOD FOR BEINGのワークで

一番大切なのは

身体の中に STRAIGHT BREATH LINE

”まっすぐな息の通り道”をつくることです。

それができ、有機的に機能し始めた時

中指がめざめはじめます。


というか、

今、これを書いていて

目覚めはじめた。


なんとエレガント~~


身体ってほんとにおもしろいです。


セッションワークご予約受付中です


PHYSICALの中にMENTALがあり

MENTALがRHYSICALを作る

 ”PHYSICAL METHOD FOR BEING"

お問い合わせ 

yumiko@physicalmethod.com

0 件のコメント: